看護師の派遣はどこの会社に採用されるの?

看護師の派遣はどこの会社に採用されるの?

看護師で派遣として働く場合、働く就労先と雇用主は別で、派遣会社が雇用主になります。正社員やパート、アルバイトとして看護師で働く場合、働く就労先と雇用主は同じですが、派遣の場合は違ってきます。看護師の派遣は、派遣会社に採用されることになります。

 

派遣の場合、正規で雇用されるまでは雇用主はあくまで派遣会社で、契約期間が終了するまで、その関係は崩れません。派遣から脱退し、常勤看護師にならない限りは、看護師の派遣は、派遣会社が管理することになります。派遣システムは、就業者が希望する医療機関と面接して就業が決まると、派遣会社と雇用契約を結ぶことになります。

 

派遣会社は派遣先医療機関との間で労働者派遣契約を締結し、そこには、就業期間、業務内容、派遣先の労働環境などが記載されています。業務に関する指示は、派遣先の業務担当者が行いますが、給与の支払いや各種社会保険、有給休暇の権利などは、派遣会社が掌握することになります。

 

要するに、派遣看護師で働く場合、実質的な雇用主は派遣会社であり、派遣先の医療機関は、採用を決めるだけにすぎないのです。